ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションエンジニアリング

 謹んで新年のご挨拶を申しあげます。
皆様におかれましては輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。また平素よりご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

 私たちは今年で設立から34年目を迎えます。広島と横浜を主な拠点とし、地域に密着したIT企業として、 システムソリューションとデータセンターソリューションのご提供を通して、お客さまやビジネスパートナーさまとともに成長してまいりました。

 近年、ビジネスや暮らしの様々なシーンで、AI(人口知能)、VR(仮想現実)、ロボティクスなどのテクノロジーが身近に活用されはじめている姿は、私たちが事業を開始した30年前の頃を思い起こしますと、これらが近未来の世界として想い描いていた姿かもしれません。この間社会やビジネスの環境が変化する中で、お客さまのICT活用へのご期待、ご要望も変化してまいりました。そして、AIやIoTを活用して新たな価値として、快適さ・楽しさ・安心を求められる進化が起こっていると感じます。

 こうした進化の中で私たちもさらに進化していきます。これまで培った情報、制御、業務ノウハウなどのシステムソリューション技術、セキュリティ、ファシリティ、クラウドなどのデータセンターソリューション技術に磨きをかけるとともに、これらの技術を融合させ、新たなサービスをご提供する進化に取り組んでまいります。
 私たちは日立グループの一員として総合力でお客さまのご要望にお応えし、お客さまや地域に信頼され愛されるパートナーとして社会イノベーションに貢献する企業であり続けます。

 本年も、変わらぬご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。 皆さまのご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

2018年1月
代表取締役社長
中井幸一