ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションエンジニアリング

CSRへの取り組み

事業と社会の発展を総合的に捉え、共感と信頼を継続的に得られる企業へ。

日立グループの一員として、「優れた自主技術・製品の開発を通じて社会に貢献する」という日立の企業理念のもと、高品質なシステムとサービスを提供するソリューション事業を通じて、お客さまや社会に貢献し、ステークホルダーの共感と信頼を継続的に得られるようさまざまな活動に取り組んでいます。

品質、セキュリティ、コンプライアンスを事業活動の基盤として、社員一人ひとりの行動の指針とするとともに、会社としての仕組みづくりを推進しています。

情報セキュリティ

ISMS-AC

お客さまからお預かりした情報はもちろん、当社が保有する情報資産の安全、適切な取り扱いについて情報セキュリティ管理規則を策定し、継続的な評価、見直しを実施しています。

1.社会・インフラ及び産業に関するシステムソリューション
2.データセンターソリューション(ファシリティサービス、
ハウジングサービス、クラウドサービス)

個人情報保護

10820009(10)

個人情報保護方針に基づく管理体制の構築や社員への教育、監査を定期的に行い、個人情報の保護と適切な取り扱いを実施しています。

品質への取り組み

ISO9001

高品質なサービス商品の継続的な提供と、それらを支える経営や業務プロセスの品質向上に向けた品質保証活動に取り組んでいます。

1.ITリソース提供サービスの設計・開発及び運用
2.HDD媒体データ消去代行サービスの設計・開発
及び運用