ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立インフォメーションエンジニアリング

電力ソリューション

30年以上の実績を誇るCIS開発や電力システム改革に対応する配電系システムなど幅広い技術とノウハウで社会の基盤を支えています。

営業系、配電系ともに豊富な業務知識が信頼のベースに。

長年にわたる開発実績を有する営業システム「CIS」をはじめ、電力分野の各種業務に精通したSEが電力会社や、一般電気事業者のシステム開発・保守ニーズに対応。電力システム改革の進展を支える新システムの開発も行っています。

構成図

ソリューション領域と主な開発システム

1. 電力事務系ソリューション

電力会社の営業システム開発に参画以来、需要家の受付契約から、検針、料金計算、料金収納などの業務に一貫して対応するシステムの構築と保守に対応。制度改定などに伴うシステム改良も行っています。

  • CIS(顧客料金管理システム)
  • 配電情報系システム
  • 設備管理系システム
  • 保安業務統合システム など

2. 電力供給ソリューション

住宅への設置が進んでいるスマートメーターの双方向通信機能を利用して、スマートメーターの管理、制御を行うシステムです。遠隔での検針や電力の供給・遮断などが可能になるとともに、将来的な新サービスの基盤になります。

  • MDMS(メーターデータマネジメントシステム)
  • 電力系統監視制御システム
  • 電柱敷地管理システム
  • 配電予実算管理システム など

3.その他

  • EMS(エネルギーマネジメントシステム)
  • 火力発電プラント監視・制御システム
  • 災害対応に伴う停電時用法管理システム改良 など

お問い合わせ

電力ソリューションに関するお問い合わせは以下のページからお願いいたします。